読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

almost everyday.

its a matter of taste, yeah

本日のおゆうはん

  • ゆで上げホタルイカ
  • 雪下大根ときゅうり 塚田壺味噌
  • ブロッコリーの桜えびと塩昆布和え
  • 塩納豆のせ温奴
  • ほうれんそうと油揚げのお味噌汁

初めて自宅でホタルイカをゆでました。うんまい〜!しあわせ…。

エビバディOK?

  • めざましテレビにONIGAWARAが、それもライブ映像やファンの声だけじゃなくスタジオインタビュー(あのぬいぐるみ抱えつつ喋るやつ)まである特集組まれてて朝からちょっとびっくり。ニューカマーとしての説明で竹内電気に言及しないのは片手落ちじゃ…?と思ったのだけど、そこらへんの経歴ってもしかして、既になかったことにされてたりするんでしょうか。ドラムが異様にバカテクだったあのバンドを経て今の形態に落ち着いている、というのは必然なのか偶然なのか。
  • 数日ぶりに陽射しが眩しい朝。天気がいいとそれだけで気持ちが上向きになります。ありがたい。わたし、やっぱり、夜が早く明ける季節が好きです。毎日ちょっとずつ日が長くなるのが嬉しい。とても嬉しい。
  • 4月からまた仕事を増やされるかもしれない、という内々の打診あり。まあ最終的に断る権限などないのだけれど、とりあえず「現時点での業務量でもまあまあきついと思いますよ、次にここに来る人にとっては。そこを計算に入れておかないと後々困ったことになると思います」と申し上げておきました。つうかこれ、オブラートに包まなかったら5文字で終わる話です。ひと増やせ。以上です。おやすみなさい。

本日のおゆうはん

  • ポトフ(2日め)
  • 三沢クリーンポークのガーリックステーキ
  • かぼちゃともち麦のサラダ
  • 蒸しほうれんそう
  • いちご微発泡(赤)

なんかもう底深く疲れたので元気出そう、肉を焼こうと思ったんでした。折りよく美味い肉が赤札になってたよ!ひゃっほう!300円ショップで買った小さな鉄スキ、ちょいちょい役に立ってます。焼き目がことのほか美味いのなー。

ガラスのハートが壊れそう

  • 人事異動、出ませんでした。というわけで、あともう一年引き続きお世話になります。よろしくお願いいたします。
  • 該当者への伝達がひととおり終わったところで上司に手招きされ、なんかすごいフォロー?っぽいお言葉を賜ったのですが。おそらく「もう一年我慢すれば、次に異動する時は昇進だから」と言いたかったであろうところをてんぱり気味に「一階級特進だから」と告げられた時は一瞬真顔、のち吹き出しそうになってしまって堪えるのに難儀しました。え?なに?わたし来年度中に殉死するの?まじで?うけるー。
  • ていうか、そもそも、わたしの年齢と経歴で向こう数年の間に昇進とかまずありえないんですよね。よほど焦ってたのかなー上司、ショックのあまり憤死でもしそうに見えたんだろか。どのみち死ぬのか。なんなんだ。デスノートでもあるのか、単にわたしが知らないだけで。なにそれこわい。
  • 今日も今日とて本業ではない仕事が火を噴いていて、やさぐれついでに冷えたワインでも買って帰るべとレジに並んだときの話。わたしの前で会計を済ませたばかりの奥様が、レジカウンターより一段低い荷物置きに財布をまるっと忘れてるのに気づいたんですね。瞬時に「!!!」ってなって反射的にそれひっつかんでダッシュしたらばなんかもうあれだ、おれの脚力ってか瞬発力ってかその辺すごくね?昭和50年代前半生まれにしてはそこそこ行けてね?って話なんだけどそれはまあいい、かくかくしかじか無事追いつけて「あらあらまあまあありがとう〜」って感じでほっと胸をなでおろして再びレジに向かったわけなんですけども、その奥様が踵を返してわたしのところに戻ってこられて「これ差し上げます。んふっ、お礼よ」と極上の笑みを浮かべつつ今しがた買ったばかりと思しきビスケットをこちらの袋に押しこむが早いか風のように去っていかれたんですね。その手際というか去り際というか、立ち居振る舞いすべてが洗練されていてただ呆然としてしまった、というよりほとんど見とれて惚けていっさい身動きがとれなかったんでした。すてき。わたし、あんな奥様になりたい。なれるかな。いつか。
  • WBC2次ラウンド観戦中。6回に突如ビッグイニング到来、拳振り上げ応援しとります。終わったら寝るね。おやすみなさい。