読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

almost everyday.

its a matter of taste, yeah

番外編

2011年第13回・本日のライブ タテタカコ 第3ノ金曜日

あぶらすましのライブは昨年のアラバキ以来。ということはええと、1年半ぶり?びっくりです。ジャンベ+ボーカルの玲子さんは育休中、ということで男ばかりの5人編成でした。1曲めからして軽く涙腺やられかけた。その新曲はざくざくしたギターロックで、歌詞…

2011年第9回・さいきん買ったCD

14.0.7 / シュリスペイロフ しばらく前に中古で1stを手に入れて、それがすごく良くて何度もくりかえし聴いていたシュリスペイロフ。きのうタワーに行ったらちょうど新譜が試聴機に入っていて、わくわくしながら聴いてみました。1曲めからのけぞるくらいに格…

2011年第12回・本日のライブ ARABAKI ROCK FEST.11@エコキャンプみちのく

今年も1日だけ参加。まずはざっくり見てきたアクトをふりかえります。 SAKEROCK。序盤のほうで惜しげもなく"ホニャララ"が繰り出されたのでびっくりしました。〆がちょう高速になるところ、そこにハマケンがついて行けず少々ぐだぐだになるところも含めてや…

2011年第11回・本日のライブ eastern youth@福島OUT LINE

たまたまいろんなご縁が重なって、運よく見に行けた本日のライブ。正直に言うとわたしは彼らの熱心なリスナーではなくて、ライブをみるのも今日が10年以上ぶりくらいでした。それでも、やっぱり、揺さぶられました。格好よかったなあ。以下、特にぐっと来た…

2011年第10回・本日のライブ かえるさんライブ「火星の庭で、こんばんは」

かえる目。2年前に初めて買ったアルバム「惑星」があまりに良くて、以後ずっと大事に聴いてきたバンドです。その中心人物・かえるさんこと細馬宏通さんが仙台に、しかも火星の庭にやってくる!というわけで、喜びいさんで聴きに行ってまいりました。 まずは…

2011年第8回・さいきん買ったCD

13.THAILAND / 王舟 こないだ東京へ出かけたときに買ってきました。それからずっと聴いてます。なんて言ったらいいんだろうか、とてもふしぎな残りかたをする音で、曲で、声だなあという気がします。 わたしの場合、音楽を聴いた後で耳に残るのは大抵いつも…

娘に慕われる父親像

実際の話、30代も半ばにさしかかると会話の中身が「家どうする?」「子供どうする?」「親どうしてる?」の3つしかないみたいな場面がじわじわ増えてきたりするんです。ひゃっふー大人の世界だぜ何が待ってんの?ていう話ではあるのだけれど、つい先日もそう…

2011年第9回・本日のライブ APARTMENT"apartopology"レコ発@下北沢THREE

THREEは良いライブハウスですよね。ビール(たぶんプレミアムモルツ)が、きりりと冷えたグラスに丁寧に注がれるさまを見ているだけでしあわせな気持ちになります。 そんな美味しいビールを片手に見た最初のバンドはherajika、初見。ピアニカとかカスタネット…

2011年第8回・本日のライブ ACMEを哀れむ歌2011@仙台Hook

Hookは縦長、後ろへ行くにつれ階段状に高くなってく構造。当日券で入ったもんで選択の余地なく後方に立ちましたが、これが思わぬグッドポジションでした。メンバーと目線の高さがほぼ同じ、かつ演奏中の手元もちょっとは見える。というわけで、終始ゆとりを…

2011年第7回・さいきん買ったCD

12.ACME / MONOBRIGHT ひと足お先に、いいえ半年以上も前にダイジェスト盤でその概要を知らされていたアルバムが遂に発売されました。というか、気づいてみたら発売からもう1か月以上たってた。タイトル変更となった曲もあれば新たに追加された曲もあり、曲…

2011年第7回・本日のライブ TANOSHIIIII!!!!!2011@仙台PARK SQUARE

フロアに足を踏み入れるより先、受付を待つ間にも扉の向こうからは盛大なドラムの音が。明らかにSEとは違う楽しげなその音色を追うようにして中へ入ると、フロアに置かれたスネアを叩きまくる出演者をぐるりと取り囲むようにオーディエンスがおもちゃの楽器…

2011年第6回・本日のライブ NO MUSIC!NO SENDAI! NO MIYAGI!@勾当台公園野外音楽堂

会場に着いたらアン・サリーがそろそろ佳境に入ろうかというところでした。小池龍平さん、アコギのボディを叩きながら弾いてるときがすごく気持ちよかったです。 環ROY、初見。というか、このお名前を「たまきろい」と読むこと自体さっき初めて知りました。…

2011年第5回・本日のライブ NO MUSIC!NO SENDAI! NO MIYAGI!@勾当台公園野外音楽堂

わたしが見たのは2番手のyumboから。「仙台の至宝」と称されるその存在は見聞きしたことがあると言えども、実際に音を聴くのは今日が初めてでした。いや、それどころか編成さえも今日になるまで知らなかった。ギターベースドラムにホーンがふたりとボーカル…

2011年第6回・さいきん買ったCD

08.HOLE / アナ 思い起こせば07年、軽い気持ちで試聴してみたその1曲めにすっかり心を撃ち抜かれてしまったんでした。早いものであれから4年、まさかこんなに待たされることになろうとは。この長い月日は彼らにとってターニングポイントの連続だったようで、…

2011年第5回・さいきん買ったCD

07.apartopology / APARTMENT ほんとうに、心底、もうずっとずっと長いこと待っていました。編集盤やリミクス盤を除けば、実に約6年ぶり(!)のリリースです。それでなくても長い長いインターバルが地震がらみの個人的理由で更に引き延ばされた結果、血に飢え…

2011年第4回・本日のライブ mothercoat "egobag" release tour@仙台PARK SQUARE

書きたいことは上にだいたい書いてしまったので、くりかえしになりますがもう一度だけ。あのドラムたまらーん。 というわけで、以下は自分用の備忘録として。これまで自分、3回?4回?くらいmothercoatのライブを見てると思うんですが、ほとんど毎回といって…

2011年第4回・さいきん買ったCD

05.YUCK / YUCK こないだ東京へ出張した際、ふらりと立ち寄った新宿タワーでひと耳惚れ。なにこれ、本当に2011年のバンドなの?ていう「何がどうとは言えないけれどいつかどこかで聴いたあの音、あの空気」をまとっているというか、遠い記憶の向こう側で見た…

SMILE YOU SMILE #8

Thanks for your visit! SMILE YOU SMILE #8 〜英国音楽〜All Kind Of U.K Rock'n Roll DJ:JOE(rocker's hair),MASARU(NURD BETTER LIFE),YOSHITO(THE FAN),Jake Tamabukuro,ぶーりん(true romance),seino(GN) DATE:2011.2.26(Sat)20:00〜 CHARGE:1500yen(w…

2011年第3回・本日のライブ Paper Bag Lunchbox "Ground Disco" Release Party@仙台PARK SQUARE

19時ちょっと過ぎに着いたら、ひと組めのMerry Shoneが既に始まってました。初見。クラムボン編成のスリーピース、絵本の中で鳴っていそうな愛らしい曲、うたのおねえさん的につるりとやわらかく響く声。アレンジやビジュアルを更に練ったら、よりコンセプチ…

2011年第2回・本日のライブ SEBASTIAN X「光のたてがみ」ツアー@仙台PARK SQUARE

トップバッターは雨先案内人、「We areソンソン弁当箱ー!」のSEとともに登場。デルタチューンズ仲良しですね。ライブを見るのは9月以来、ずいぶん変わったなあという印象が。なんて言ったらいいんだろうな、ひとつひとつの音が立ってるんだけど、同時にがっ…

2011年第3回・さいきん買ったCD

04.ただ可憐なもの / 徳永憲 とてもとても心地よいのに、決してかるく聴き流せない。どうしたって耳を奪われてしまう。そんな徳永さんの新譜が出ました。 徳永さんの曲というのはいつだってそうで、甘く柔らかな曲調や冴えるように澄んだ歌声にうっとりさせ…

2011年第2回・さいきん買ったCD

03.waves / Hi-5 Hi-5、実に6年半ぶり(!)の全国流通盤リリース。これだけでもう既に目が潤んでしまいそうないきおいなのですが、まずは感想を。かっこいいです。待った甲斐がありました、本当に。プレイボタンを押した瞬間、何だかもうたまらない気持ちにさ…

2011年第1回・本日のライブ MONOBRIGHT 淫ビテーション・ツアー@仙台MACANA

※ツアー初日だったもんで以下、念には念を入れてたたんだ上で白字にします。ネタバレ注意。反転でどうぞ。 ※1/15追記。「携帯電話で読めません」とのメールを複数頂戴したので、白字を解除いたしました。代替策として「続きを読む」以下を10行ほど空けて表示…

2011年第1回・さいきん買ったCD

01.ROLLING BLACKOUTS / THE GO!TEAM プレイボタンを押したその瞬間から、相変わらずの格好よさと奇天烈ぶりに思わず笑ってしまいました。そしてそれとまったく同時に、GO!TEAMはきっとずっとこれからも変わらない。という確信に近い信頼を持つに至りました。…

はてなタイトル出し

昨年に引き続き、ことし日記のタイトルに使用した曲やら本やら漫画やらの出典をざっと一覧にしてみました。長いですよ。覚悟。

2010年第19回・さいきん買ったCD

49.the HANGOVERSII / the HANGOVERS こないだのライブで買ってきた盤。その日はセットリストの最初に披露された「悲しみのアンジェリーナ」があまりに良くて印象的すぎて、ほぼそれ目当てで買ったんですが中身はどれも良かったです。というか、これは3年ほ…

2010年第12回・本日のライブ ザベスNIGHT@仙台PARK SQUARE

10月のミュージックウォークラリーで見たのがとても印象に残っていて、機会があればまたぜひ見たいと思っていたHANGOVERSが来仙。というわけでいそいそと出かけました。見た目も音もずいぶん違うバンドが集まってたなあ、という印象。場内なかなか盛り上がっ…

2010年第18回・さいきん買ったCD

48.STAn / STAn STAnのことを知ったのはつい最近です。

2010年第17回・さいきん買ったCD

42.The Art Of Fiction / Jeremy Warmsley HMV仙台一番町店の閉店セールで買った盤、その1。ロンドンを拠点に活動するフランス系イギリス人SSWの06年作。いつか試聴して「うわ、これいいなー」と思った記憶がいまだきっちり残ってるのに、どういうわけか買い…

2010年第11回・本日のライブ オワリカラpresents"ドアたち"アンコールツアー@仙台PARK SQUARE

仕事おわりで急ぎに急いでパースクへ。開演10分すぎに着いたと思ったら、押してたみたいで開場もこれからというタイミングでした。ありがたい。 一番手は在仙バンド、勃発。初見。ぎゅっと重みがあってキレのいい音。そこに乗っかるボーカルが、その子の様子…

5人めのMONOBRIGHTを予想してみる

いや、しかし慣れませんわー大文字表記。思い起こせば「英雄ノヴァ」リリース時あたりからアートワークではちょいちょい大文字使われ出してて、しかし文字媒体での表記は相変わらずmonobrightのままだったりして「これっていつの間に変わったの?変わんない…

2010年第16回・さいきん買ったCD

36.ep2 / Uri Gagarn CPこと威文橋のバンド。しばらく前のメンバーチェンジで新たに加入したのが元nhhmbaseのリズム隊のおふたり、ということでまずは単純に「あのひととあのひとが一緒に!?」ていう驚きと期待が先行してました。なんだかんだで買い逃し続け…

SMILE YOU SMILE #7

Thanks for your visit! SMILE YOU SMILE #7 2nd Anniversary 〜英国音楽〜All Kind Of U.K Rock'n Roll DJ:ABE-CHANG(Fukin' Hospital),KIYOSHI(NURD BETTER LIFE),Jake Tamabukuro,MURAKo(G.N.),MIZ(G.N.),seino(GN) DATE:2010.10.30(Sat)20:00〜 CHARGE:…

2010年第10回・本日のライブ Vampire Weekend@新木場STUDIO COAST

1曲めからHolidayとはね! 思った以上に個々の演奏力が高かったなあ。それに音がよかったなあ。良すぎました。ドラムの音がわりと前面に出てて、曲によってはかなりハイファイな響きかたをしてたのが個人的に腑に落ちなかったよ。全体的にもっとバタバタした…

2010年第15回・さいきん買ったCD

34.宇宙のロック / monobright先日のイベントで購入した1010枚限定1,010円シングル。夏のツアーで初めて聴いたときもめちゃくちゃ盛り上がった勢いのある曲なもんで、当然3枚めに入るものとばかり思っていたらばまさかの変則リリースでした。それはどうして…

monobright DO10!!イベント@都内某所

2010年10月10日に何かが起こるイベント、全3回のうちの3回め。前の回が多少押したとかで10分遅れの受付開始。 予約メールとIDのチェックを経て、4thアルバムのダイジェスト盤やフライヤー類が入った紙袋を受け取りいざ会場へ。 会場の大きさはやや小さめの講…

2010年第14回・さいきん買ったCD

32.A-Z vol.2 / ASH 5月に出たA-Zシリーズの後編。A-Zとは言いつつ各曲のタイトル全くアルファベットと関係ないけど、中には全く印象に残らない曲がないわけでもないけど、それにしたって「わずか1年でコンスタントにこれだけの曲を量産する」というのはやは…

2010年第9回・本日のライブ 覚醒ページェント'10@CLUB Neo BrotherZ

諸事情により、フルで見られたのは4組のみ。短いぶんだけ堪能してまいりました。 ソンソン弁当箱。見るのはこれが2回め。このところボーカルに専念するフロントマンにはあまりお目にかかれないので、あのボーカルの子の暴れっぷりを見てると何だかスカっとし…

2010年第8回・本日のライブ itten in sendai vol.2@K'S STUDIO

いやいやとにかく開場50分押しには驚きました。仕事でこんだけ待たされたらもう、諦めて再度出直すところだ。しかし今日は土曜日なので、焦りもしないしいらつきもしないのです。うふふ。それに、入場と同時に引き換えたドリンクが予想外のギネスだったもん…

2010年第13回・さいきん買ったCD

30.Who We Touch / The Charlatans アルバム発売に先立ち公開されたリードトラック"Love Is Ending"があまりに素晴らしく、今や遅しと待ち焦がれていた新譜がついに手に入りました。それも、限定日本盤はアウトトラック13曲(!)収録DISC2つきの大判ぶるまい…

2010年第12回・さいきん買ったCD

28.Some Friendly & Greatest Hits at the Roundhouse / The Charlatans ことし2010年は、ザ・シャーラタンズのデビューアルバム"Some Friendly"が発売されてから20年めのアニバーサリーイヤー。というわけで、このアルバムの全曲演奏(!)を敢行した5月31日…

2010年第7回・本日のライブ monobright「真夏不思議アドヴェンチャーへ!」@福島OUT LINE

祝・初来福。プリィズウェルカム、盆地の夏へ!というわけで大いに楽しんでまいりました。先週の仙台公演同様、こちらもまた以下たたんでおきます。以下ネタバレご注意を。

2010年第6回・本日のライブ monobright「真夏不思議アドヴェンチャーへ!」@仙台PARK SQUARE

いやー、とにかく暑かった。暑かったし熱かった。ツアーもまだまだ序盤ですので、以下たたみます。

2010年第5回・本日のライブ 星野源インストアライブ@タワーレコード仙台店

「ばかのうた」購入者特典ミニライブ+サイン会。ということで行ってまいりました。星野さんも驚いて笑っておられましたが、タワーレコード店内で体育座りして弾き語りに耳を傾けるだなんてことはもう、後にも先にもこれっきりじゃなかろうか。待機も含めて60…

2010年第11回・さいきん買ったCD

25.Kill your T.V. meets felicity EP -curated by aiha higurashi-(タワーレコード限定) / V.A. 7曲入って1000円ぴったり。というコストパフォーマンスの高さにも惹かれましたが、それより何より冒頭を飾るLOVES.の新曲にやられました。こんな声で歌う愛…

2010年第10回・さいきん買ったCD

24.ばかのうた / 星野源 わたし、このひとのことを何も知りませんでした。一昨年にたまたま試聴機で聴いてみた「ホニャララ」がすごくよくてその場で買って何度も何度も繰り返し聴いて、というのを思い出し「あのマリンバのひとのソロならきっといいはず」と…

2010年第9回・さいきん買ったCD

23.Strange weather, isn't it? / !!! 前作"Myth Takes"があまりに素晴らしかったので、良くない筈がなかろうとばかり試聴もせずにしかもフライングで買ってきた3年ぶりの新譜。そしたら、あれ?ずいぶん違う? 自分の場合、前作から(勝手に)感じ取ってい…

SMILE YOU SMILE #6

Thanks for your visit! SMILE YOU SMILE #6 〜英国音楽〜All Kind Of U.K Rock'n Roll DJ:MINORU,yUKI(T.D.N!),MASARU(NERD BETTER LIFE),Jake Tamabukuro,MURAKo(G.N.),MIZ(G.N.) DATE:2010.06.12(Sat)20:00〜 CHARGE:1500yen(w/2drinks) INFO:AS SOON A…

2010年第4回・本日のライブ group_inou _tour@仙台HooK

ツアー初日が今日、ここ仙台。うれしいなあどきどきしちゃうよ。会場に入るなりSEが!!!の"myth takes"だったもんで、開演までの待ち時間もビール片手にゆらゆら揺れておりました。以下、いろいろ書くのでたたんどきます。ネタばれ注意。

2010年第8回・さいきん買ったCD

22._ / group_inou 一聴してまず「わ、金の匂いがする!」という艶やかな音が際立っていた前作とは異なり、imaiさん一流の儚い余韻を残す音がふたたび前面に出てきたなーという印象。そして、これまでで言えば"MAYBE"や"RIP"のようなわかりやすいキラーチュ…