読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

almost everyday.

its a matter of taste, yeah

blur:New World Towers

almost everyday. 野球観戦(見習い)
  • 先発は美馬。いやもうごめん、正直、まさか勝てるとは思いませんでした。終わってみれば2-4x。3タテ阻止したー!ひゅー!
  • 初回いきなり茂木のエラーから先制された時はもう、昨日の二の舞になるんじゃないかとひやひやしながら見てたんです。が、今日の美馬は違ってた。落ち着いてました。崩れることなく6回途中まで投げて87球6奪三振2失点。その後を引き継いだ金刃が1球で勝ち星を挙げ、何なら今季2球で2勝してるってのが凄いですね。ふいー。
  • 打線は7回、まずウィーラーのソロ。その後ツーアウトの場面で後藤がヒットを放った後、足立の代打で登場した枡田のひと振り。初球、見事なホームランでした。一気に逆転。うおおおお!
  • 正直なところ、これまであんまり枡田に期待したこともなければ、予想を超える打撃を見せてくれたこともそう多くはなかったのですよね。そうは言ってもわが家の場合、和製大砲的ロマンをひたすら夢見続けているファンがすぐ隣にいて、今日などまさしくこの枡田のユニホームを着て応援していたものですから、その興奮ったらありませんでした。よかった。よかった。よかったねえ。

  • ヒロインはもちろん枡田。こんなときに気負いなく「本当、たまたまです。適当に振ったら飛んで行きました」なんてしれっと言っちゃう辺りがやっぱりアホの子というか、枡田はそれでいいんだよなと安心するというか、とにかく何だかいつも通りでした。その後の場外ステージでは#32ユニホーム着用なら本人とハイタッチできる、ということで夫おおよろこび。がっちり握手を交わして帰ってまいりました。よかったね。
  • それからもひとつ、いよいよ守備も打撃も不振に陥りつつある茂木がとても心配です。少しばかり休ませてあげるわけにはいかないのでしょうか。ううむ。

  • 20時、MOVIX仙台でブラー:ニュー・ワールド・タワーズ。なんていうか、その、あれだ。TOKY◯ ROCKSは中止になるべくしてなったのだ、アレがあったおかげでブラーのリユニオンは一時的かつ懐古的なものにとどまらず、遂にはアルバムリリースという僥倖までもたらしてくれたのだ。と3年越しであらためて肯定的な気持ちに確信をもたせてもらえました。見に行くつもりがまったくなかった自分でさえもこんなふうに思えるなんて。パンフはこれからじっくり読みます。おやすみなさい。