読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

almost everyday.

its a matter of taste, yeah

When You Wish Upon a Star

almost everyday. 野球観戦(見習い)
  • 職場の面接。2分で終了。「いやもうアレね、君の仕事には何の心配もしてないから」とのことで、そこから先は持ち時間ずっと職場環境のあれやこれやについての話。なんだかんだで今の職場も3年めだし、なもんですっかり古株だし、アレをアレしてアレしましょう的シャドウワークには進んで協力しなくちゃなー。というわけで、気になるところを二重三重にオブラートでくるんでふわっと問題提起しておきました。告げ口でも告発でもない業務改善要望、できることならほんのちょっと上のほうまで届いてほしい。星に願いを。
  • ずっと前から大好きで、10年以上の長きにわたり一方的に拝読し続けている日記の主さまがこのところ辛い思いをされているのを目の当たりにして、ぼんやりとおのれの来し方行く末に思いを馳せたりしています。わたしのここの雑記がだらだら続いてしまってるのって、単純にやめる理由が見つからないからなのだよなあ、実際いつまで続くんだろうなこれ、とか。後で自分が読み返すだけならEvernoteに放り込んどきゃ済む話だけど、わたしの場合は「見知らぬ誰かの目に触れ得る環境」というのがよほど性に合ってるんだろうな、とか。
  • 「誰が」「どれだけ」読んでくれるかというのは割とどうでもよくて、いや、極端な話、実際誰も読んでなくてもそれはそれでよくて、その日のことをその日のうちに*1自分以外の誰かが見ても問題ない状態で記録する、という行為そのものに一定の効果を見出してるよなあ、と思うのです。クールダウン的作用というか、終わりゆく1日に蓋をしてラベルをつけて棚に並べて取り出せるようにしておく一連の作業みたいな感じで。
  • 先の主さんがどんな気持ちで日記を書き続けているか、それは分かりようがないけれど、どうか「書く」という行為が救いのひとつであってほしいと願っています。できるものなら力になりたい、けれど、現実的にそれが叶いそうにない今はせめて祈りを。その他のことはまた後で。
  • 先発は菊池。ご結婚おめでとうございます、菊池。シーソーゲームを制したのは我らが楽天、4-7×にて勝利。ひゅー!
  • 序盤でソロとタイムリーにより2点先制を許すも4回、ノーアウト満塁からのペゲーロのタイムリーでまずは試合をふりだしに。ここで一気に逆転できなかった辺りにもどかしさを感じつつ、続く5回で再び突き放されたあと茂木のソロを初めてこの目で見られたもので、そこらへんはもう割とどうでもよくなりました。ひゅー!
  • 継投は6789回をそれぞれ青山福山ミコライオ松井。福山の7回で今江がポロリさえしなければ、追加点を許すことなどなかったのに…!と奥歯をギリギリ噛み締めましたが、その裏の攻撃で中川とペレスが連続タイムリー、一気に逆転。ひゃっはー!なもんで、マイヒーローに思いがけなく勝ち星がついてしまいました。4勝め。うおお。これで通算4勝4敗、勝率5割に戻してきてるー!ウィーラーペゲーロアマダーに一歩遅れをとっていたペレスがここで起死回生の活躍を見せてくれたのが嬉しいです。そして梨田監督、700勝おめでとうございます。トウホク、サイコウデース(ペレス)!おやすみなさい。

*1:遅れたときは大抵酔って力尽きて寝落ちしてます