読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

almost everyday.

its a matter of taste, yeah

勝利をこの手に

  • 先発は則本、本日ホーム開幕戦。相手は先日のWBCベストナインに選ばれたお化けフォークこと千賀です。スタメンを見てまず「そらきっついわ」と思いましたが果たして。
  • 試合が動いたのは3回裏。シングルヒットで出塁した藤田がバントと進塁打でツーアウト3塁の場面、ペゲーロに投じたフォークがワイルドピッチとなり先制。続く4回はツーアウトから聖澤と嶋の連続タイムリー、そして茂木の2号3ラン。この勢いに乗って、ここまで17打席ノーヒットと苦しんでいたウィーラーに待望のヒットが飛び出すなど一挙6得点のビッグイニングとなりました。
  • 6回表には、今季ロッテから移籍したデスパイネの空振りが嶋の後頭部を直撃するというアクシデントに場内騒然。しばしの中断を経て途中出場したのは、やはりというか当然と言うべきか今季ソフトバンクを戦力外となったばかりの細川でした。古巣との因縁対決がまさかこんなに早く実現しようとは。この回は最終的にツーアウト満塁までもつれるも、犠牲フライで1点を返されるのみ。ほっ。
  • 7回は森原が三者凡退の好投、8回はハーマンがまたしても静止不十分によるボークを記録するなど危なっかしくも追加点を許さず、9回は松井で〆。無傷の開幕4連勝であります。ひゅー!

  • 本日16時プレイボールのため、球場に着いた頃にはもう試合も終盤にさしかかっていたのですが、それでもやっぱり行けてよかったと思いました。それにしてもああ、4回の猛攻。あれ、実際に見てたら楽しくて仕方なかったろうな。ウィーラーがやっと打ててよかったな。それはそうと、年晶さんはどうして今日スタメンから外れたのかしら。天然芝のセカンド守備は藤田に任せるべきという判断でしょうか。
  • 得点に絡んだ千賀の二度のワイルドピッチはいずれもフォークボールで、これってもしかするとチームメイトさえ制御しきれてないんじゃ…?と思った次第であります。それと、意外なくらいに松田が打ててなくてびっくりしました。おっとと、も見られずじまい。おやすみなさい。


(単独首位が嬉しくてつい、順位表のスクショを保存してしまいました)