読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

almost everyday.

its a matter of taste, yeah

修羅場 修羅場 その場しのぎでアダムとイヴの話を聞かせて

  • 職場の歓迎会。一次会はただの前フリ、荒ぶる話は次でしこたま聞くぜとばかり若手を連れて飲み屋ではない純喫茶へと赴いたらばそらもう話しが止まらなくて。
  • 心底意味がわからないのは、この役目をなぜ係長ではなくヒラでしかないわたしが請け負ってるかってことなのよね。何なんですかね実際。何だかんだでここ10年ばかし、行く先々で隙あらば中間管理職的なポジションをなし崩しに押し付けられ続けてるんですよね。皆さん何か思い違いをしてらっしゃるかもしれませんけど、わたし、長子じゃなくて末っ子ですからね?大丈夫?本当に?俺でいいのかこの役目。やればできるとか元気があれば何でもできるとか、その場しのぎで適当なこと言ってんじゃねえぞ。ああん?
  • 先発は釜田。打たれたかー。しかし打たれっぱなしで済ませることなく反撃できてる辺りに今季の選手層の厚み、そして打線の強さを感じております。これにてホークスと同率首位、願わくばどうかこのカード勝ち越せますように。おやすみなさい。