読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

almost everyday.

its a matter of taste, yeah

僕らを照らし続けたオレンジの夕陽は噴水の温度を上げた

  • 2月にあれほどしたたか体調を崩したばかりだというのに、鼻と喉がまたやられかかっているのです。なんなんだ。これがあれなのか、寄る年波ってやつなのか。そういうことならそれはそれで構わないけど、できることならやることやって気が抜けた頃にしてほしいんですよね。まだまだ気が張ってるうちにへばったら、いよいよ体力ガタ落ちって感じじゃないですか。やだなあ、それ。勘弁してくださいよ。
  • 不調の理由はうすうす分かってきてるっつうかむしろ他に何も思い浮かばないのたけれど、そこそこ責任の重い仕事に引き継ぎゼロのぶっつけ本番で臨んでるが故の重圧がまあしんどくて。やらかしたら即ゲームオーバー、かつ、どこに地雷が埋まっているか分からないというスリル満点のミッションなわけです。はー、しんどい。逃げたい。わかるよ同僚、かつてないほどあなたの気持ちに肉薄してるよ今のわたし…!
  • 先発は則本。則本も青山も良くなかったな。うん、全然ちっとも良くなかった。則本はまだ序盤抑えてただけマシとして、そりゃないっすよ青山さん。後を継いだルーキーの高梨・菅原が未だ無失点を貫いているだけに、より酷さが際立つって話です…。ケガからの育成を経て支配下登録されたばかりの今野も打たれはしたけど、こちらはまだこれからに期待したいと思えました。地元の欲目?それはまあ。最後にアマダーのソロ1号が出たのは良かったな、でも遅かったな。おやすみなさい。