almost everyday.

its a matter of taste, yeah

できるかな

お昼すぎまでうだうだと眠り続けたあと、ようやく起き上がりました。たっぷり寝たのですこぶる元気です。昨日に引き続き寒い日になりそうなので、まずはお風呂を沸かして身体をきちんと温めました。相方んちのお風呂は狭いのでひとりずつしか入れません。というわけで二人とも上がるまでには普段の倍時間がかかるわけですが、互いにその間こまごまと用事をすませてさらにうだうだできる状態をキープしておくという能率のよさ。ここらへんの呼吸がうまいこと合うおかげであんまり喧嘩とかしないのかもしれないなぁ、というようなことをひとりで勝手に思ったりしました。や、それ以上にまず相方が寛大だからだとは思いますけども。わたしはとても狭量です。もうしわけない。

福岡国際マラソンを見終えてきちんと髪を乾かしたあと、まずは遅い昼食をとりに。その日初めての食事が14時すぎ、ってのはもしかしたら新記録かもしれません。まあ、昨日の夜ごはんが遅かったし今朝起きたのもやっぱり遅かったせいなんですが。ねぎとろ丼に合わせて豚汁をオーダーしたら、メインの丼よりもずっと大きな器でどかーんと出してこられたのでびびりました。ついでに言うと、ねぎとろ丼にもともと付いてるらしいふつうのおみそ汁もきっちり一緒に出てきました・・・。死にかけながらもどうにか完食。ていうか間違ってるだろう、これ。くるしい。

これまで一度は行ってみたかった場所に連れてってもらいました。SHOP99、理由はわかりませんが福島にはないんです。相方も店内に入るのは初めてらしく、しばらくもの珍しそうにあちこちひねくり回してました。今晩は外食じゃなくて部屋でごはんを食べたいのだけど、後に食材を残していくのが困難(=相方はほとんど料理をしない=使いきれる分だけ買わなきゃならない)・・・というような場合には少量だけ買えてちょうどいいなと思いました。とにかく、生鮮食品および冷凍食品の充実ぶりがすばらしいです。ああ、うちの近所にもほしいようっ。冷凍シーフードとか買い占めたいようっ。郡山だけじゃなくていわきにも出店してください、ほんとうに。

部屋まで歩く途中、たまたま見つけた焼いも屋さんで1本だけ試しに買ってみたのですが。これがもう、今まで食べたどの焼いもとも違う味がしました。たまげました。まるでスイートポテトみたいに甘くて、ちっともほくほくしてなくて、しっとりねっとりしてるのです。みずみずしいんです。焼いもなのに。食べ終えた後で飲みものが欲しくならない焼いもなんて初めてでした。カルチャーショック。もう1回食べたい。

お夕飯までには時間があるので、一緒にカレーをつくってストーブの上で煮込みながらいただきもののボジョレーを飲みました。人生初ボジョレーです。甘くなくて渋くなくてさっぱりしててどんどん飲めます。相方はここのところすっかり飲まなくなったので、ほとんどひとりでひと瓶あけてしまいました。にんじんスティックとモッツアレラチーズをつまみながら暖かい部屋で酒をのむ、というのはとても心おちつくものだと思いました。いつもなら日曜のこの時間はまず間違いなくお互いひとりで過ごしてるので、よけいに気分がいいのかもしれません。しあわせ。カレーはほとんど食べつくしました。1食分だけ余ったのをジップロックに入れて鍋を洗い、残った食材で豚汁を作っておきました。これは相方からのオーダー。明日から3日くらいかけて食べるんだそうです。腐らせないで最後まで食べてもらえるだろうか。ううむ。おやすみなさい。