読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

almost everyday.

its a matter of taste, yeah

本日のおゆうはん

本日のおゆうはん

  • 宴会料理あれこれ
  • 帰宅後ガツンとパイン

飲み会だからと昨日のうちにカレーを仕込んで出勤したらば、夜まで待てずに朝から食べたと打ち明けられ大いに困惑するの巻。わたしが日々あれこれやりくりしながら作るどの献立よりも圧倒的にカレーが好きってことなのよね、結局は。ちくしょう毎日カレーにしてやろうか…(ふつうに大喜びしそう)!ってことでカレーのお供に食パン買って帰宅しました。アイスはおみやげです。

She Doesn't Help Me

almost everyday.
  • WBC準決勝は昼休みだけ見てました。見たかったな、筒香が打てずにベンチへ戻った直後「ワシの舎弟に何してくれとんじゃワレー(パカーン)!」みたいな感じで奮起する翔さん。それにつけても、菊池のホームランには血湧き肉躍りましたよね。ね?
  • 職場の送別会でした。異動発表前なのにね。なもんで当然4月からの事務分担も決まっておらず、残留組が口を揃えて不安を語るというものものしさ満点の宴となりました。いかん、全員疲れきってる。なもんで今日はまっすぐ帰るぞ、おやすみなさい。

本日のおゆうはん

本日のおゆうはん

山形のだし、これまでは冷奴にのせるイメージが強かったのですが本日初めて厚揚げとの組み合わせを見かけたので試しに買ってみました。うんまーい!カリッと焼いた厚揚げにきりっと冷やしただしが合う。すごくよく合う。若葉香るホップはとれたてホップともまた違う味わい。パッケージが綺麗だなあすてきだなあ!

Like Someone in Love

almost everyday.
  • どうしたもんかと天を仰ぎたくなるほどの片頭痛。いたたたた。日中はこれでもかってほどカフェイン注入し続け血管収縮作用によりデスクワークをやり過ごすも、家まであと数分というところで目の裏側に脳天を貫くが如き閃光が走って息も絶え絶えに。これ、もう、あれだ。発作と呼んでも差し支えないくらいの症状じゃないですかね。いや本当に。瞬間的に気絶したかと思ったよ。びっくりしたよ。
  • それはさておき、しばらく前に図書館で借りてきたアート・ブレイキーのアルバムが良いです。とても良い。

  • リンク先では(主に音質の問題で)酷評に近い扱いを受けていますが、わたしはこれ、聴いててすごくほっとします。というのも、カフェや街中の雑踏みたいなノイズがほどよく含まれているおかげで、ふつうの生活の中で今まさにその音が鳴らされているかのように逆説的な臨場感があるんです。それは例えば勉強するとき、完璧に静かな場所よりも図書館やファミレスなどの方が集中できるといった感覚に近いものかもしれません。
  • もしも今、近所のエクセルシオールで彼らが演奏してくれるとしたら、その生音はこんなふうに聴こえるんだろうか。決して実現することのない夢のような想像をごく身近なものとして組み立ててみると、とても楽しく少しだけ寂しく、それでもとびきりわくわくします。そのヒントが今も耳のすぐ側で鳴っていてくれるよろこび。おやすみなさい。