読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

almost everyday.

its a matter of taste, yeah

Waiting For Love

  • 先発は安樂。5回まではゼロ行進の投手戦、だったはずが、気づいてみれば7-1の大敗に。どうにか完封は免れました。ふいー。昨日の試合で怪我して抹消となったアマダーに代わりペレスが久々のスタメン出場、345番に助っ人を固めて6番今江7番中川、キャッチャーは足立。
  • 安樂の足に打球が直撃したり、細川が盗塁で足を痛めて負傷交代したり、やけに中断が多くてきな臭い試合展開はこの暑さと陽射しの強さゆえだったのかしら。久々のデーゲーム、飲んだそばから渇いてくのでビールが異様にはかどりました。ふいー。
  • そうそう、ビールと言えば。これまでずっとほぼノーチェックだった手荷物検査を先週あたりから急にきっちりし始めただけでなく、試合中の飲食物持ち込みチェックまでするようになったのは何なんですかね。売り上げが落ちてるんですかね?椅子の下まで覗き込むようにぐるぐる何度も歩き回られるの、痛くもない腹を探られてるみたいで正直めちゃくちゃ不愉快です。
  • そもそも。コボスタが飲食物持ち込みを認めていないこと自体、常日頃からセコいしださいし器ちっせえ!と苦々しく思ってるんですよ。とは言え、実際問題として、よそ様よりも収容人数が少ないコボスタが効率的に収入を得るにはこういう対応が避けられないであろうことも理解できるんですよ。納得はしなくても厳然たる事実として受け止めてはいるんですよ、一応。
  • でもね。毎年毎年50円ずつ値上がりし続けるだけならまだしも、毎年毎年あからさまに量が減ってくビールを見てると腹が立つっつうよりむしろ呆れてしまうんですよ。数年前にマイカップ割を廃止した理由も結局それでしょ?もうあの大きさで売るつもりがないから、でしょう?勘弁してくださいよー。冗談きついっすよー。350mlにも満たない(であろう)ビールが700円って。プラカップで700円って。
  • こうしたお金が回り回って選手の育成費用になる、と思えば積極的に球場へお金を落とすのもやぶさかではない、と考えてこそ清く正しいファンなのでしょう。そうは言っても、当然ながらものには限度があるわけで。個人的には、取り締まりを強化するより他にもっとやるべきことがあるんじゃないかと思うのです。たとえば、わざわざ持ち込みなんかするよりずっと魅力的な名物グルメを推してみるとか。チケット番号にクジ的要素を取り入れて、当たればビール2杯め無料にしてみるとか。回転率の高い業態で安価なフードを出してみるとか。何かないのか。お願いします、目障りなんですよ観戦中の見回り。おやすみなさい。